2009年11月28日 土曜日

柿の皮むき作業

Filed under: 未分類 — Koushimaru @ 18:06:57

かさぶたのようになった古い皮質に入りこんでいる虫を駆除するためとか、古い皮質を削ぎ落とし新しい樹皮に新陳代謝を促すためとか、効果や理由はよく分からないのですが、昔から柿の冬作業のひとつとして「柿の皮むき」をしていました。

今は水圧ジェットで吹き飛ばす機械で、4WDの軽トラでに水タンク積んで圃場に乗り入れ、比較的容易に出来るようになった作業ですが、昔は冬の雪の中、特別な木の皮を削るナイフのような道具で、一枝一枝柿の木の樹皮をかき削る、寒さの中、黙々とやる作業でした。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.104 sec. Powered by WordPress ME